スポンサーリンク

奈良公園のシカを斧でたたきつけた犯人はだれ?【顔画像】吉井勇人は何者?

奈良公園のシカを斧でたたきつけた犯人はだれ?【顔画像】吉井勇人とは何者? テレビ

奈良市奈良公園の、国の天然記念物に指定されている「奈良のシカ(鹿)」を刃物をたたきつけて死なせたとして、吉井勇人容疑者が逮捕されました。

なんと、使用した刃物はオノ(斧)だというのです!

逮捕のきっかけとなったのは防犯カメラだったそうです。

今回、天然記念物に指定されているシカを死亡させてしまったため、吉井容疑者は、文化財保護法違反として逮捕されています。

なぜ、吉井容疑者はシカをオノでたたきつけ殺してしまったのでしょう?

オノを所持していた吉井容疑者とは何者なのか調べていきました!

スポンサーリンク

奈良公園のシカがオノでたたきつけられる!

事件が起こったのは2021年2月7日午前2時過ぎのこと。

奈良市の奈良公園の推定11歳の雌鹿が、鋭利な刃物で叩きつけられて亡くなっているのを通行人が発見しました。

110番通報を受けて駆け付けた警察官が頭蓋骨が割れて脳まで達する傷を負ったシカを発見

防犯カメラの映像などから、容疑者を特定したそうです。

 

文化財保護法違反の疑いで逮捕されたのは、三重県松阪市のとび職・吉井勇人容疑者(23)

使用した刃物は何とオノだったそう!

 

シカの頭には5.4センチの傷があり、一部は脳まで達していたそう。

鋭利かつ厚みのある刃物でできた傷で、死因は失血死。

凶器の斧は見つかっていないようです。

斧はどこにあるのでしょう…

スポンサーリンク

シカをオノでたたきつけた動機がヤバい!

シカをオノでたたきつけ死亡させてしまった吉井容疑者。

なぜ、シカをオノでたたきつけたのでしょう?

 

警察からの情報によると

「シカと遊んでいたとき、突然車に体当たりしてきたため腹が立ち、殺してやると思って、おのでシカの頭を力いっぱい切り付けた」

「体当たりしてきたシカと、切り付けたシカは別だ」

と話しているそう。

 

車に体当たりされたことに腹を立てたとしても、別のシカをオノでたたきつけるなんて正気ではないですよね。

そもそも、夜中にオノを所持してシカと戯れるなんて…

 

また、吉井容疑者の自宅は奈良公園から車で2時間くらいかかるそうなので、元々オノを所持していたということですよね。

今回の事件がなければ、別の事件を起こす可能性すら感じさせます。

スポンサーリンク

犯人・吉井勇人とは何者?顔画像は?

逮捕された吉井勇人容疑者とは何者なのでしょうか?

報道された映像はこちらでした。

 

名前:吉井勇人

年齢:23歳

住所:三重県松阪市

職業:とび職

 

Facebookで同姓同名のアカウントは複数ありましたが、本人のものと断定できるアカウントはみつかりませんでした

顔は見えにくいですよね。

 

今回逮捕された罪状は、文化財保護法違反の疑いでした。

5年以下の懲役もしくは禁錮又は100万円以下の罰金が科せられるものと思われます。

 

奈良のシカについては、2010年にボーガンの矢でシカが殺傷される事件があり、2人が逮捕・起訴され、有罪判決を受けていました。

今回の事件に関しても処罰があると思われます。

スポンサーリンク

まとめ

奈良市奈良公園の、天然記念物に指定されている「奈良のシカ(鹿)」を斧をたたきつけて死なせたとして、吉井勇人容疑者が逮捕されました。

車に体当たりしたことに腹を立てて、犯行に及んだと供述しているようですが、ぶつかったシカと亡くなったシカは別だったそうです。

凶器の斧も見つかっていないようですし、捜査が進むことを期待します。

改めまして、亡くなったシカさんのご冥福をお祈りしたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました