スポンサーリンク

竹内結子がなぜ…理由は?産後うつ?家族仲は?コンフィデンスマンJPで共演の三浦春馬との関係は?

エンタメ

2020年9月27日、女優の竹内結子さんが都内の自宅で死去されたことが報道されました。

自殺の可能性が高いと報道されており、三浦春馬さんや芦名星さんの自殺に続いて芸能界で活躍している女優さんがなくなってしまうことにショックが隠し切れません…。

しかも、竹内結子さんは昨年2月に俳優の中林大樹さん(35歳)と再婚し、今年1月には第二子となる男の子を出産したばかり

2005年に出産した長男は15歳次男はまだ0歳7か月のお母さんです。

なぜ竹内結子さんのような、人気のある有名女優さんがなくなってしまうのでしょう?

たて続けに有名芸能人が自殺していくことに、芸能界に何か起こっているのではないかなんて勘ぐってしまいます。

竹内結子さんと三浦春馬さんはコンフィデンスマンJPの映画「ロマンス編」と「プリンセス編」で共に共演していたことも記憶に新しいです。

近しい人の死は影響が大きいものですが、竹内結子さんの自殺は三浦春馬さんとの関係があるのでしょうか?

竹内結子さんの自殺の理由を考えてみます。

スポンサーリンク

竹内結子死去の報道

2020年9月27日8時半ごろ、竹内結子さんが死去されたという訃報が入りました。

竹内結子さんが亡くなったと聞いて「なぜ」「信じられない」「子ども生まれたばかりなのに」という声があふれています。

ご家族が発見されたと伝えられており、ご家族の気持ちも心配になります。

私もドラマ「ランチの女王」の頃から竹内結子さんが好きで、この訃報を聞いて大変ショックを受けました。

また、お子さんが生まれたばかりというのも知っていたので、いろんな思いを馳せてしまいます…。

スポンサーリンク

産後うつはあったのか?

竹内結子さんは今年1月に第二子を出産しているため、自殺の原因として「産後うつ」があったのではないかという説があります。

産後うつは産後2~3週から6が月くらいに発症することが多く、一般的なうつ病と比べて不安や焦燥感が強く、重症化しやすい傾向があると言われています。

症状は多様ですが、赤ちゃんを可愛いと思えなくて、家事や育児をする気が全く起きなくなったり、赤ちゃんの母乳の飲みが悪いと過剰に心配したりすることもあるそうです。

母親失格だと思って自分を責めたり、悲観的にしか物事を捉えられなくなり、ひどくなると自殺してしまいたいとまで追い詰められる方もいらっしゃいます。

眠れないとか、食事がとれなくなったりする方も少なくありません。

また、竹内結子さんは39歳で産んでいるので高齢出産になりますが、高齢出産の場合20歳代の出産と比べて身体のダメージ、睡眠不足や疲労からの回復が遅く、ストレスもたまりやすい傾向があります。

特に竹内結子さんのようにお仕事を続ける女性は、職場でのストレスやうつを経験している人が多くなります。

竹内結子さんは今月9月1日に出産後初の公の場でお仕事をしていました。

その前からCM撮影なども入っていたのでしょうが、産後7か月ほどで復帰、お仕事再開から1か月。

一番ストレスがかかる時期ではないでしょうか?

産後の女性の体は約10か月をかけて回復していくものですから、心身ともに疲れはあったと予想されます。

スポンサーリンク

誹謗中傷の被害にあっていたのか?

今のところ、竹内結子さんが明らかな誹謗中傷の被害にあっていたという情報はありませんでした。

しかし、長く芸能界にいる方です。

SNSなどでの直接的な誹謗中傷は受けていなくても、ネット上を探せば「性格が悪い」などネガティブな情報などはあります。

もし、竹内結子さん本人のメンタルが弱まっている時であれば、些細な言葉でも胸に刺さってしまうことってありますよね。

スポンサーリンク

竹内結子の家族仲は?

竹内結子さんは2005年に歌舞伎俳優の中村獅童さんと結婚し、同年に長男を出産。

2008年には離婚。

2019年2月に俳優の中林大樹さんと再婚し、2020年1月下旬に次男を出産されました。

最近も夫の中林さんとお子さんと共に都内で食事をするなど、夫婦仲も良い光景が何度も見かけられていました。

一般的に喧嘩などはあるかもしれませんが、家族仲は良く、今回の自殺の原因にはならないと思われます。

スポンサーリンク

コンフィデンスマンJPで共演の三浦春馬の影響は?

2020年7月に自殺した三浦春馬さんとは、コンフィデンスマンJPの映画「ロマンス編」「プリンセス編」で共演していました。

三浦春馬さんと深い親交があったという噂はありません。

しかし、プライベートで何もかかわりのない私たちでも三浦春馬さんの自殺はかなりショックを受けました。

一緒にお仕事をしたり、思い出を持っている方にはさらに大きいショックがあったのは容易に想像ができます。

これ以上悲しい影響が出ないように祈るばかりです。

スポンサーリンク

竹内結子の性格は不器用

竹内結子さんは、見た目の美しさや、演じるキャラクターの強い女性のイメージが強いですが、実際の性格は不器用な方だったようです。

竹内結子さんの性格は…

  • 男勝りな性格で思った頃ははっきりと言う、裏表のない性格が共演者からも好かれていた。
  • お腹がすくとすぐに顔に出てしまうそうで、自分に正直な素直な性格。
  • とても人見知り。しかし、仲良くなると男勝りな性格が見えて、そのギャップが凄く魅力的。
  • 撮影現場へには気の利いた差し入れを持っていくことで有名で、とにかく気さくで気遣いができると評判。

と感じる方が多かったようです。

しかしその一方で以前にストロベリーナイトの番組の宣伝でクイズコーナーに出ていた時のこと。

罰ゲームで、レイザーラモンHGの腰を振るギャグをやらなければいけないと言われ、それを想像し、

「なんで番宣のためにこんなことやらなくちゃいけないの」

ボロボロ泣き出してしまうこともありました。

その時のメンタルもあったのでしょうが、比較的番宣でいろんなことをやられる女優さんが多い中で、サバサバした印象の竹内結子さんの様子にビックリした方も多かった一幕でした。

不器用で感情の起伏はある方だったのかもしれませんが、人並み外れたことではなく、役者さんとしての糧になっていたでしょう。

しかし、もしメンタルがつらい時だと、いろんな思い詰めてしまってしまって今回のようなことになってしまったとも言い切れませんね。

スポンサーリンク

まとめ

竹内結子さんの訃報を受けて、自殺の原因は何だったのか考えてみました。

産後うつや、仕事でのストレス、三浦春馬さんの自殺の影響など…

自殺の場合はやはり本人でなければ分からないことばかりで、憶測の域を出ることはありません。

しかし、やはり「なぜ」と思わざるを得ません。

様々な憶測が出ていますが、追加の情報があればまた更新していきたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました