スポンサーリンク

【TREASURE】ハルトの本名や出身地は?高校も調査!

アイドル

韓国の大手事務所・YGエンターテイメントから2020年8月7日にデビューを果たした「TREASURE」

2018年から2019年までオーディションの様子を「YG宝石箱」という番組で放送しており、その様子を見ていたファンも多いのではないでしょうか。

TREASUREには12人中、4人日本人メンバーがいます。

中でも注目を集めているのが、ハルトさん。

ハルトさんは現在16歳なので、高校はどこに通っているのかも気になりますよね。

本名や出身地も含めて、TREASUREのハルトさんについて調査していきます

スポンサーリンク

TREASURE・ハルトの本名や出身地は?

 

本名 渡辺 温斗(わたなべ はると)
誕生日 2004年4月5日
年齢 17歳
血液型 B型
出身地 福岡県 福岡市 筑後
身長 181cm
体重 63.5kg
趣味 ショッピング・ゲーム
家族構成 父・母・妹
座右の銘 夢は見るものじゃなくて叶えるもの

本名は、渡辺温斗さんと言います。

デビューは2020年ですが、オーディションは2018~2019年に行われていました。

そのため、現在は16歳のハルトさんですが、オーディション当時は14歳という若さでした!

TREASUREメンバーの中では年齢が若い順で、3番目の若さになります。

14歳当時でも身長176cmと高身長でしたが、現在は更に身長が伸びて181cmとなっています。

14歳で176cmってすごいですよね!

顔も小さく、スタイルも良くて、すごく大人びて見えますね。

しかし、見かけとは裏腹に、愛嬌のある弟キャラ的要素もあり、そこも魅力的ですね!

福岡県福岡市筑後の出身なので、方言が出てしまうこともあるようです。

動画も上がっていますね~。

家族構成は?

YG宝石箱内でご家族が映っている場面もよく見られていましたが、

家族構成は、父・母・妹の4人家族になります。

妹さんはハルトさんのことが大好きなようで、「にぃに」と呼ばれています。

漫画みたいなお兄さんですよね~!

イケメンでアイドルになっていく兄…!

憧れます♡

ちなみに、ハルトさんが韓流アイドルを志したキッカケとなったのが、お母さん

BIGBANGの大ファン(特にスンリ)というお母さんの影響を受けて、幼い頃からBIGBANGをはじめYG所属アーティストの楽曲を聴いて育ったといいます。

そして、お母さんに連れられて行ったBIGBANGのコンサートで衝撃を受けたハルトは「いつか自分もBIGBANGのようなアーティストになりたい」と夢見るようになったそうです。

そして2016年、12歳の時にYG ENTERTAINMENT JAPANのオーディションを受けて合格し、YG ENTERTAINMENT JAPANの練習生としてレッスンを開始しました。

そして、YG宝石箱のサバイバルオーディションに日本の練習生からは7人が参加しました。

座右の銘に、「夢は見るものじゃなくて叶えるもの」とありますが、まさに体現していますね!

スポンサーリンク

ハルトが通う高校は?

ハルトさんは2020年時点で16歳

現在韓国を拠点として活動をしているので、韓国の高校に通っているのではないかと噂されていますが、その反対に高校には通っていないという説もあります。

なぜなら、韓国は芸能事務所によって方針が異なるようですが、YGエンターテイメント所属のアーティストは高校を中退もしくはそもそも入学していない方が多いのです。

同じTREASUREメンバーでも、中退しているメンバーがいます。

メンバーの高校の情報としては…

ヒョンソク 清潭高等学校 → 中退
ジフン 翰林演芸芸術高等学校 → 中退
ジュンギュ ソジョ高等学校 → 中退
ジェヒョク クヮンソン高等学校 卒業
イェダム ソウル公演芸術高等学校 在学中
ドヨン 狎鴎亭高校 在学中
ジュンウ ソウル公演芸術高等学校 在学中
ジョンファン 不明
ハルト 不明
アサヒ 不明
マシホ 日出高等学校 卒業(日本)
ヨシ 高等学校卒業程度認定試験 合格

このようになっています。

ヒョンソクさんはYG練習生になるとともに、高校を中退。

ジフンさん、ジュンギュさんは詳細は明らかになっていませんが練習やデビューに向けて中退したのではないかと言われています。

日本人のヨシさんは、高校にはいかず、高等学校卒業程度認定試験のみ受けています。

高等学校卒業程度認定試験=高認とも呼ばれますが、高校卒業した人と同等以上の学力があるかを認定するための試験になりますね。

同じ日本人のマシホさんは19歳なのですでに卒業していますが、YG JAPAN練習生として東京在住中に卒業をしたようですね。

12人中2人が卒業、3人が在籍中、3人が中退、1人が進学せず高認取得、3人が不明となっています。

高校に進学したメンバーの高校名が知られているので、ハルトさんを含む不明の3人も進学しているのであれば高校名がわかっている可能性が高いです。

そのため、そもそも高校に進学していないのではないかと予想されます。

デビューに向けて中退するメンバーもおり、デビューにかける熱量が高いのでしょうね!

スポンサーリンク

ハルトが注目を集める理由は?

ハルトさんがTREASUREにいることで注目を集める理由は、

「YGからデビューする、初の日本人アーティストだから」

なんです。

元々YGエンターテイメントは外国人はデビューさせない方針を掲げていました。

YGに所属する、BLACKPINKにタイ人のリサさんがいますが、彼女が初めてのYGからデビューする初めての外国人女性アーティストでした。

BLACKPINKの2016年のデビュー当時、YGエンターテイメントのヤンサ社長はこう話していました。

リサの才能をデビューさせないことはあまりにも惜しすぎる。

そのために特別にデビューを決めた

しかしYGは今後も外国人はデビューさせることはない

なかなかキッパリ言い切ってますよね。

そんなYGエンターテイメントの方針を知っていても、努力を惜しまなかった日本人練習生のみんなはすごく頑張ったと思います!

そして、今回のオーディション番組「YG宝石箱」でその方針が覆されたんです。

ハルトさんは「YG宝石箱」で最終デビューメンバー発表で一番最初に名前を呼ばれたんです!

外国人はデビューさせないと決めていた、ヤンサ社長の心を強く動かしたんでしょうね。

ちなみに、TREASUREにはほかに3人日本人メンバーがいますが、「YG宝石箱」では当初、7人のデビューのみが決まり「TREASURE」と命名されました。

日本人ではハルトさんのみが「TREASURE」のメンバーでした。

その後、最終選抜で選ばれなかったメンバーから新たなグループを作ることとなり、6人が選ばれ「MAGNUM」と命名されました。

同時に、「TREASURE」「MAGNUM」両グループを併せて「TREASURE13」としてデビューすることをYGエンターテイメントが発表

グループ結成からデビューの間に、ハ・ユンビンがYGエンターテイメントとの専属契約を解消したため、13人でなくなってしまったことからグループ名を「TREASURE」に変更した経緯があります。

「YG宝石箱」で合格者として発表された日本人はハルトさんだけだったため、ハルトさんは日本人初のYGエンターテイメントからデビューするアーティストだと言われているんですね。

スポンサーリンク

ハルトのラップの腕前は?

YG보석함 – 박정우 X 하루토 'Oh Yeah'

動画の白い衣装を着ているのがハルトさんですね!

「YG宝石箱」ではラップ部門で、全練習生の中で1位をとっていました。

低音ラッパーとしての存在感や、自信に満ちたカリスマ性が魅力的です。

ヤンサ社長も、ハルトさんのことを、

「イケメンな顔とラップで特独の魅力を持っている」

「パフォーマンス中の振る舞いもとても魅力的だ!」

と高く評価していました。

また、日本人でありながら、ラップでみせる流暢な韓国語と英語もハルトさんの強みですね!

スポンサーリンク

ハルトは自分の魅せ方が上手

YG보석함ㅣJ#2 하루토 (HARUTO) #인터뷰+퍼포먼스

ハルトさんは低音ラップと端正な容姿という武器がありますが、それだけではありません。

自分のプロデュースが上手なんです!

なんといっても肝が据わっているんですよね~!

「YG宝石箱」の中で、練習生がトークでアピールをするというシーンがありました。

多くの練習生たちは会場にいるお客さんやMCの人を楽しませるようにトークを頑張っていたのですが、ハルトさんは違いました。

ハルトさんはピンポイントでヤンサ社長に向けてこう言ったのです。

「僕はYGにいなければならない人だから選んでくれるでしょ?」

14歳にしてこの自信とアピールのセンスは素晴らしいですね!

ヤンサ社長もハルトを気に入っていたようで、

「あの子は才能が多いね。才能がある」

と褒めていました。

また、ハルトさんがラップを披露したシーンでは、

「ハルトのパフォーマンスは実にトレンディで、才能がたくさんある子だよ」

と絶賛していました!

実はこのアピールは、ただの自信過剰ではなく戦略だったという見方もあります。

ハルトさんのお母さんが好きなBIGBANGのスンリですが、一度メンバーオーディションに敗れ敗者復活オーディションでメンバー入りを果たしているのです。

その時スンリさんもヤンサ社長に「自分がBIGBANGにはいったらどんなメリットがあるか」という熱の入ったアピールをしていました。

ヤンサ社長はその姿を嬉しそうな表情で受け止めており、このアピールが功を奏したと言われているので、ハルトさんも「YG宝石箱」でその方法を取り入れたのではないかと思われます。

自身の魅力をヤンサ社長に効果的に伝える戦法だったのではないでしょうか!

スポンサーリンク

まとめ

TREASUREとして、活躍を始めたハルトさんの本名出身地高校などを中心に、魅力を調べていきました!

本名は「渡辺温斗」さん、福岡県福岡市越後の出身で、高校の情報は不明ですが、進学していないのではないかと予想されます。

まだ、16歳のハルトさんですが魅力はすでに十分に備わっています!

これからさらに飛躍していくのかと思うと、注目せずにはいられないですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました